施工事例

子供の独立を機にご夫婦のセカンドステージに向けて キッチンをリフォーム in 杉並区

こちら事例の詳細
住宅の種類
戸建住宅
施工先住所
東京都杉並区
工事内容
キッチンのリフォーム、フローリング・クロスの貼り替え
費用感
350万
工事期間
10日間

リフォーム前:平面図

リフォーム前のキッチンは料理好きなご夫婦がごだわったという、造作家具でコの字型の立派なオーダーキッチンが付いていました。

冷蔵庫はリビングから見えないようにレイアウトしてあり、デザイン性に関してもこだわりを感じます。

リフォーム工事概要

お子さんたちが独立したのを機に、ご夫婦のセカンドステージのために2人用のコンパクトなキッチンにリフォームしたいとのことです。
「子供の独立を機に」という動機でリフォームされる方はとても多いですね。

お客さまのリフォームのこだわり・ご要望

・コンパクトで使いやすい対面式キッチンにしたい
・ついつい物を置いて煩雑になってしまうため、対面式キッチンの前にはカウンターを付けたくない
・キッチンの食器棚など、収納は夫婦2人分の収納量があれば十分
・来客後の後片付けのために食器洗い乾燥機はほしい

リフォームプラン:平面図

キッチンはコの字型からI列キッチン+背面収納(食器棚)のレイアウトに変更して、コンパクトになった分はダイニング側を広げます。

リフォームプラン:キッチン立面図

通常キッチンメーカーのI型キッチンの幅は、215cm、225cm、240cm….というラインナップですが、プランにあるキッチンは規格にない235cmです。
オーダーキッチンではなく通常のキッチンメーカーのものを使いますが、235cmにするにはちょっとした裏技が必要です。

レンジフードの下の壁をくり抜いて調味料棚を造り、棚板にはガラスを使います。

リフォームプラン:背面収納立面図

カウンターには、炊飯ジャー、トースター、電子レンジオーブン、電気ケトル、スムージーマシーンを置くとのことで6口コンセントを取り付けます。

吊戸棚が端まで延びてないのは、ここに炊飯ジャーを置くので水蒸気を避けるためです。

ご夫婦のセカンドステージ 2人用のコンパクトなキッチンにリフォーム

リフォーム後:キッチン

とても素敵なアクセントクロスです。

キッチンと背面収納の距離は90cm、使いやすい動線が確保されました。

リフォーム前:キッチン&リビングダイニング

キッチンと繋がって、ダイニングには造作家具の収納があります。

リフォーム後:キッチン&リビングダイニング

ダイニングの造作家具はそのままで、キッチンの色に合わせてダイノックシートを貼りました。

床は既存のフローリングに6mmフローリングを増し貼りにしてあります。

トップ > 施工事例 > 子供の独立を機にご夫婦のセカンドステージに向けて キッチンをリフォーム in 杉並区
株式会社アイネックスのロゴ
©︎ 2014 INEX.Inc