株式会社アイネックス ホーム >  杉並区K邸 ~ 既存のシステムキッチンの色に合わせて食器棚を設置

キッチンリフォーム施工事例

杉並区K邸 ~ 既存のシステムキッチンの色に合わせて食器棚を設置

使用年数 :9年
予  算 :24万
主な仕様 :LIXIL アミィ

お客さま キッチンリフォームのこだわり

・地震対策として、壁にしっかり固定するタイプの食器棚にしたい
・システムキッチンに合わせて、黄色い食器棚にしたい
・オーダー家具ではなく、メーカーの既製品にして低予算で
・ウォーターディスペンサー(湯・水)を食器棚に置きたい(写真緑印)
メーカーのユニットを並べるタイプなので、オーダー家具で食器棚を付けるよりかなり安くできました。

カウンターの右上は敢えて吊戸棚を付けないで、ここにウォーターディスペンサーを置きます。

お客さまの声    杉並区 K様より

台所には小物がいっぱいあって、どうやって整理しようかと考えていました。
どうせなら地震でも倒れないように、オーダー家具にしようかなとも思っていましたが、予算がどれくらいかかるのかも想像できませんでした。
そんなときにアイネックスさんのホームページに出会いました。
自宅から歩いて5分のところなので相談に行きましたら、メーカーのユニットを組み合わせれば安く出来ますよと言われたので、それならばと思いご依頼しました。
予定より半額以下で、地震でも倒れない食器棚ができたので本当に良かったです。
システムキッチンが輸入された初期のオランダ製
ブランジール社のものです。
実はSONYが輸入していました。
桜突板ウレタンクリアー塗装仕上げの扉です。
桜独特の優雅さと上品な質感が西洋発のシステムキッチンとよく調和しています。

オーブンは電気ではなくガスでアイラインにビルトインしたい

リフォーム前もガスオーブンをアイラインにビルトインしていました。 アマナ社(米国製)のガスオーブンをビルトインしました。色は白にして、キッチンを桜色と白の2色で統一しています。

鍋やフライパンなどの調理器具と乾物を収納する大きくて使いやすい収納がほしい

間口1m40cmの大型収納です。
扉は4枚構成の引き戸になっていて、中央の2枚が左右に開きます。

内部の照明は、扉を開けると点灯する人感センサー式です。

食洗機もビルトインして、アイラインで使える水切り棚も付けて扉で隠したい

水切り棚をフラップ式扉の吊戸棚の中に収納しました。
隣の吊戸棚もフラップ式扉で、日常使いの食器を収納します。
既存平面図
2期リフォームは図面左側の既存ブロック塀です。
既存平面図
2m近く盛土があり、その上にブロック塀と以前お客さまがご自分で取り付けたラティスがあります。
ブロック塀は強度に問題がないので再使用して、ラティスは撤去して1期リフォーム工事で設置した門扉のカラー・
材質と同じフェンスを取り付けます。

中庭のブロック塀を第1期リフォーム工事の仕様と同じカラー・材質で統一したい

第1期リフォーム工事 門扉の交換
第1期リフォーム工事で新設した門扉 フレームの材質とカラーは門扉と全く同じです。