株式会社アイネックス ホーム ワークスペースの新設リフォーム コンセント設置計画~デスク上と足元コンセント

株式会社アイネックス 公式ブログ

テレワーク中の自宅にワークスペース in 杉並区 オシャレに生活と仕事の場を分離

ワークスペースの新設リフォーム コンセント設置計画~デスク上と足元コンセント

アイネックス小池です

「テレワーク中の自宅にワークスペース in 杉並区 オシャレに生活と仕事の場を分離」の続きです。
リフォーム前平面図:不動産販売図面
リビングダイニングの一角(図面赤枠部分)にワークスペースを造設するリフォーム工事が始まりました。

それでは工事現場を見ていただきます。
リフォームプラン:ワークスペース回り平面図
リフォーム大工工事:間仕切り壁造作工事
ワークスペースの横3連の取付が終わっています。

窓の上の天井にところどころ長方形で穴を開けてあります。
リフォーム大工工事:天井内下地入れ
リフォームプラン:ワークスペース回り平面図を見ていただくと、「天井下地入れ」との記載があります。

矢印はその下地で、ストレートに入っているのが分かります。
開口した天井ボードは元に戻して、回りをパテ処理をした後にクロスを貼ります。
リフォーム大工工事:天井内下地入れ リフォーム大工工事:天井内下地入れ
リフォームプラン:ワークスペース回り平面図を見ていただくと、「天井下地入れ」との記載があります。

矢印はその下地で、ストレートに入っているのが分かります。
開口した天井ボードは元に戻して、回りをパテ処理をした後にクロスを貼ります。
リフォームプラン:ワークスペース回り平面図
壁があったところはちょうどワークスペースの入口ぐらいまでのL型部分です。
L字の縦線のところはフローリングもフローリング下地もなく、L字の横線のところは傷状の白い線があるといった状態です。
リフォーム大工工事:間仕切り壁造作工事
リビングダイニング側から見ると、こんな感じです。
窓部が広くて、よさそうな雰囲気ですね。
画像A リフォーム大工工事:間仕切り壁造作工事
ワークスペース入口側の縦4連窓を設置しているところです。
リフォーム大工工事:間仕切り壁造作工事
4連窓の設置が終わりました。
また雰囲気が1ランク上がりました。
リフォーム大工工事:間仕切り壁造作工事
画像Aの緑の部分です。
まだ壁や梁を撤去した跡が処理されていません。
リフォーム電気工事:各種配線工事
天井の穴も梁を撤去した跡も塞ぎ終わっています。
壁のボードを一部剥がしてあり、電気の配線工事が始まっているようです。
リフォーム電気工事:各種配線工事
ワークスペースのリビングダイニング側です。
右下にコンセントが設置されています。
リフォーム電気工事:各種配線工事
リフォームプラン:ワークスペース回り平面図 に記載がある「3口コンセント設置」で、後はコンセントカバーを付ければ設置完了です。
リフォーム電気工事:各種配線工事
このワークスペースを2人で使用されます。
プラン図面にはそれぞれ3口コンセントを設置する予定でしたが、お客さまのご要望により少し変更になりました。

下の赤丸2つはプランにあるコンセントですが、その真上にも2ヶ所開口があります。
リフォーム電気工事:各種配線工事
3口コンセントを2口にして、デスクの上にも2口コンセントがほしいとのご要望です。

すでに窓の高さが決まっているので、通常の2口コンセントを設置するには高さが足りないため、ここは横型の2口コンセントを取り付けることになりました。
リフォームに対してのご要望
前の記事 ・・・・・・・・・・・ 次の記事