株式会社アイネックス ホーム 2階建て新築戸建住宅のリフォーム in 杉並区~空間を活用して暮らしやすい住宅

株式会社アイネックス 公式ブログ

テレワーク中の自宅にワークスペース in 杉並区 オシャレに生活と仕事の場を分離

アイネックス小池です

昨年末のことですが、以前杉並区に住んでいたことがあるお客さまから、中古マンションのリフォームのご依頼をいただきました。
いま住んでいる街があまり好きではないということもあり、愛着のある杉並区のマンションを購入されたとのことです。
リフォーム前平面図:マンション分譲時図面
マンション分譲のときの図面です。

部屋が小分けされているものの、4LDKの広い造りです。
リフォーム前平面図:不動産販売図面
お客さまが購入した際の不動産販売図面です。
どうやらリフォームをしたようですね。

分譲時の図面でいうと、上から2番目と3番目の部屋を繋げてひと部屋に、リビングダイニングに4番目の部屋を繋げて広くしてあります。

これが現状の間取りと言う訳ですが、どのようなリフォームをご希望されているか、お客さまのご要望を見てみましょう。
リフォームに対してのご要望
広いリビングダイニングの一角(紫部分)に、ワークスペースを造りたいとのことです。

コロナになってからご自宅にワークスペースを造ることは、アイネックスにご依頼いただく案件の中でも流行りのリフォーム工事です。
この流行も一過性のもので、コロナの終息とともに近いうちに終焉するだろうと、半ば希望的な観測(コロナに対して)をしていました。

しかしもしかし、未だに終息するどころか、次々と新型の株が発生して、既存のワクチンではどこまで抑え込めるかなど問題が山積みですよね。

そんな情勢下につき、ワークスペースの設置はいまだに流行りのリフォーム工事です。
テレワークが可能な大手企業や職種においては、テレワーク化が加速して、ビジネススタイルどころかライフスタイルまで変化を余儀なくされました。
しかし、今ではテレワークが企業にもたらす価値が見直され、返って定着しつつさえあるように思えます。

今回、リフォームに対してのお客さまのご要望は幾つかありますが、メインテーマはやはり「テレワーク化におけるワークスペースの設置」です。
ガスオーブンレンジ ガスオーブンレンジ

洗面脱衣室のリフォーム~リネンや衣類用の収納を設置

次の記事 ・・・・・・・・・・・