株式会社アイネックス ホーム >  ロフト用階段を新設リフォーム~空間を上手に使ってデザインも良く実用的な階段

株式会社アイネックス 公式ブログ

2階建て新築戸建住宅のリフォーム in 杉並区~空間を活用して暮らしやすい住宅

ロフト用階段を新設リフォーム~空間を上手に使ってデザインも良く実用的な階段

アイネックス小池です

「2階建て新築戸建住宅のリフォーム in 杉並区~空間を活用して暮らしやすい住宅」の続きです。
■リフォーム前平面図(建築図面兼販売図面)
リフォーム前:アルミ梯子&ロフト リフォーム前:アルミ梯子&ロフト

ロフトの昇降に関するリフォーム:アルミ梯子ではなく手摺がある階段を新設

それでは最終的なプランを見ていただきます。
■リフォームプラン ロフト用階段:平面図
図面は分かりやすいようにカラーリングしてありますが、最終的にお客さまとの打合せで、踏板や階段フレーム、手摺などの集成材、そしてスチール手摺ベースも全部ホワイトにしてほしいとのことです。

現状が白のインテリアなので、より真っ白になりますね。
■リフォームプラン ロフト用階段:展開図1
展開図1、階段の側面図です。
踊り場の手摺が勾配天井ぎりぎりでしたので、5cm低くしました。
■リフォームプラン ロフト用階段:展開図1’
側面からはこのように見えます。
踊り場の上にあるのは、ロウトの床と壁の取り合い部の見切材で、これも踏板と同じ集成材を使います。
リフォームプラン ロフト用階段:展開図2 リフォームプラン ロフト用階段:展開図3
左は踊り場の下からリビング側を見たところで、右は踊り場の中央でカットした断面図です。
この辺はロフトの床位置が上がったこと、踊り場の手摺の高さが少し低くなったこと、それ以外はこれまでのプランと何ら変わりはありません。
リフォームプラン :ダイニング断面図 リフォームプラン :現調後ダイニング断面図
・・・・・・・・・・・ 前の記事
次の記事 ・・・・・・・・・・・ 前の記事