株式会社アイネックス ホーム > シェアハウス型セーフティネット住宅リノベーション~真壁の柱・木枠など木部の塗装

株式会社アイネックス 公式ブログ

生活弱者を地域で支える 池袋で空き家活用プロジェクト「セーフティネット住宅」

シェアハウス型セーフティネット住宅リノベーション~真壁の柱・木枠など木部の塗装

アイネックス小池です

緊急事態宣言下のGWも最終日になりましたが、なかなか効果が出ませんね。
人流を抑えられていない現状、諸外国のワクチン接種の円滑さ、高速道路の渋滞等などテレビを見てると腹が立つので、今日も事務所でブログをしたためてます。
ちなみに家から事務所までは徒歩3分で、ほとんど非接触通勤ですので悪しからず....

それでは、「生活弱者を地域で支える 池袋で空き家活用プロジェクト・セーフティネット住宅」、リフォーム現場の進捗状況の続きです。
リフォームプラン:1階平面図 リフォームプラン:2階平面図
塗装工事は順調に進んでいます。
リフォーム塗装工事:木部塗装
塗装工事は既存木部の塗装です。
居室は真壁を大壁に変更して洋室仕様にリフォームしましたが、玄関回りや階段室などは真壁のままです。
1階玄関回りは柱や廻り縁、それと玄関引違い戸のドア枠が塗装工事の対象です。
塗装工事で様変わりしていく様子がよく分かります。
リフォーム塗装工事:木部塗装
塗料が付着しないように養生をしてあった階段途中の窓枠はどうなったでしょうか?
リフォーム塗装工事:木部塗装
きれいに塗装されていますね。
本当にBefore&Afterは見違えりますよね。
リフォーム塗装工事:木部塗装
階段を登り切ったところ(2階廊下東面)の窓枠の塗装です。
階段室は真壁なので、塗装工事でガラッと印象が変わります。
リフォーム前階段室 リフォーム塗装工事:階段室
既存の窓枠や長押、柱を塗装しただけで、印象が大きく変わりました。
階段室の壁は砂壁でしたが、ご覧のようにプラスターボードを貼ってあり、これからクロス工事が始まるとまた印象が見る見る変わっていきます。
リフォーム塗装工事:階段室 リフォーム塗装工事:階段室
左画像は階段と2階廊下の取り合い部分です。
塗装工事が終わったらクロス工事と床仕上げ工事が始まります。
右画像は階段と廊下の取り合いの鳥瞰画像です。
このあと既存フローリングの上にフロアタイルを増し貼りにして、壁にクロスが貼られたらどれだけ変わるのかとても楽しみです。
■リフォームプラン:2階平面図
■リフォームプラン:1階平面図
・・・・・・・・・・・ 前の記事
次の記事 ・・・・・・・・・・・ 前の記事