株式会社アイネックス ホーム >  念願のリビングの天井を高くするリフォーム in 杉並区:リビングの天井を高くするリフォーム~新規天井・壁の下地組みと梁補強金物隠蔽造作

株式会社アイネックス 公式ブログ

念願のリビングの天井を高くするリフォーム in 杉並区戸建住宅

リビングの天井を高くするリフォーム~新規天井・壁の下地組みと梁補強金物隠蔽造作

アイネックス小池です
「念願のリビングの天井を高くするリフォーム in 杉並区戸建住宅」の続きです。
リフォームプラン:リビング平面図
グレー部:リビングの天井を高くする範囲
対象面積:6.4㎡
リフォーム前:S方向 リフォーム前:E方向
リフォームプラン:リビング立面図E方向 リフォームプラン:リビング立面図S方向
屋根裏いっぱいに断熱材スタイロフォームの敷き詰め作業が終了しました。
リビングの天井を高くするリフォーム:新規壁下地組み北面
リビングの北面です。
真新しい材木が赤丸部分に立てられています。
新しい天井になるところの壁を造作するための壁下地です。
これから天井が高くなる部分が、少しずつ形になっていくのが分かると思います。
リビングの天井を高くするリフォーム:新規壁下地組み北面
壁下地組みがどんどん出来上がっていってます。
リビングの天井を高くするリフォーム:新規壁下地組み東面
先に東面の壁下地組みは終わっています。
リビングの天井を高くするリフォーム:西面
まだ西面の壁下地組みは始まっていませんが、新しく天井になる位置に天井の下地組みの仮置きをしているのが分かります。
リビングの天井を高くするリフォーム:新規壁・天井下地組み
新しい天井と壁の下地組みが大方終わりました。
いかがでしょうか、なんとなく完成形が想像できませんか?
リビングの天井を高くするリフォーム:梁補強金物 リビングの天井を高くするリフォーム:梁補強金物
天井が高くなることで露出する梁の補強金物は、梁の上下に木材を取り付けて、その上にプラスターボードを貼って隠します。
塗装してしまうということもできますが、この形が梁に残るのはデザイン性に欠けるので、完全に隠蔽してしまいます。
次の記事 ・・・・・・・・・・・ 前の記事