株式会社アイネックス ホーム >  念願のリビングの天井を高くするリフォーム in 杉並区:切り妻屋根の戸建住宅~リビングの天井をできるだけ高くしたい

株式会社アイネックス 公式ブログ

念願のリビングの天井を高くするリフォーム in 杉並区戸建住宅

切妻屋根の戸建住宅:リビングの天井をできるだけ高くしたい

アイネックス小池です
もうチョコレートをもらったという方もいるのでしょうね。
いいですよね~!

さて、アイネックスから徒歩7~8分、同じ杉並区西荻窪のお客さまから「戸建住宅2階のリビングの天井を高くしたい」という相談をいただきました。
5年ほど前に購入された住宅をリフォームしてから入居されたそうで、その時にもリビングの天井を高くしたいというご意向があったそうですが、住んでみてからということになり、一時持ち越されたとのことです。
このリビングの天井を高くしたいというのは、入居時からのご主人の念願だそうです。
そのときにリフォーム工事を依頼した工務店は、いまは倒産してしまったようで、リビングの天井を高くする工事の見積りは約200万だったとのことです。
アイネックスにいただいたご相談は、もっと安くできないものなのかという内容です。

天井を高くするだけなら、それほどリフォーム費用はかからないのではと思われるかもしれませんが、皆さんが考えられるほど簡単なリフォームではありません。
普通の切妻屋根 2階建てのお家です。
まさしく見えているところがリビングに当たります。

簡単なリフォームではないというには何点かあります。
天井が高くるということは空間の容積が大きくなるため、冷暖房効率が悪くなります。
それに、天井の位置が外部と近くなるため、外気による温度差が直接居室内に伝わりやすくなります。
天井を高くした後は、リフォーム前より夏は暑く、冬は寒くなりますね。
このことを承諾していただきリフォームをさせていただくことは簡単ですが、リフォーム業者としてはそういうわけにはいきません。
いままで以上の断熱補強、居室内の空気の循環、天井裏の通気・換気など対処しておかないといけないことがたくさんあります。
次の記事 ・・・・・・・・・・・