株式会社アイネックス ホーム >  中野区S邸 2世帯住宅の一部を賃貸住宅にリフォーム~電気、水道、ガスを完全に独立

戸建住宅リフォーム施工事例

中野区S邸~2世帯住宅の1階親世帯を専用玄関を新設して賃貸住宅にリフォームⅡ

予 算  : 250万円

■主な工事
賃貸住宅用玄関新設
玄関外階段造作
屋根(アルミ庇)設置
宅配ボックス設置
外壁タイル貼り
下駄箱設置
分電盤新設

電気、水道、ガスをオーナー住居から完全に独立/内装はできるだけ既存のものを使用

■1階リフォーム前平面図
■賃貸住宅部リフォームプラン 平面図
リフォーム前室内北側
左のカウンター収納を撤去して洗濯機置き場に変えます。
リフォーム前の入口(右の開き戸)は塞いで壁にして、梁の手前の右壁に賃貸住宅部専用の分電盤を設置します。
リフォーム1階出入口 リフォーム1階出入口
リフォーム前玄関新設予定場所
右の窓をなくして、ここに賃貸住宅部の玄関を造ります。
左は玄関ポーチ側から見ています。
ここがリフォーム前の入口です。
右は室内側から見たところで、開き戸の面を壁にして賃貸住宅部専用の分電盤(緑)を設置します。
床下配管スペース
フローリングは玄関三和土の小上がりを含めて全部既存のものを使用します。
床下の画像です。
人が潜るにはかなりきびしい空間ですが、洗濯機用の給排水管配管工事は床下で行います。
そのおかげでフローリングに穴を開けなくて済むので、既存のフローリングをそのまま使えます。
リフォーム後
右奥の開き戸があったところが壁になっています。
リフォーム後
分電盤も新設されました。
リフォーム後
計画通り洗濯機置き場も出来上がっています。
リフォーム前玄関新設予定場所
右の窓をなくして、ここに賃貸住宅部の玄関を造ります。
リフォーム後
室内に玄関が完成しました。
リフォーム後玄関引き戸 リフォーム後玄関引き戸
リフォーム後玄関引き戸 リフォーム後玄関引き戸
画像が汚れているのは、悲しいことに現場監督のデジカメの汚れです。
リフォーム前和室畳
畳にカビが発生したので一部畳を上げてあります。
リフォーム後和室畳
畳は表替えではなく、床(とこ)ごと交換しまし。
新しい畳はとても気持ちがいいです。