株式会社アイネックス ホーム > 2019年7月2日以前のブログ

2019年7月2日以前のブログ

収納のリフォーム~高過ぎる天井高に合わせた収納は使いづらい?

■2019/07/01 収納のリフォーム~高過ぎる天井高に合わせた収納は使いづらい?
アイネックス小池です

「中古マンションのリノベーション~無垢フローリングへのこだわり」、施工シーン、解体工事の続きです。


■リフォーム前平面図(販売図面)


■リフォーム平面プラン




洋室2です。
この部屋は例のごっついカーテンボックスはないので、メイン工事は開き戸の交換、床のジュータンをフロアタイルに貼り替え、天井・壁クロスの貼り替えです。
それと既に扉を外していますが、こも収納の開き扉を交換します。
開き戸は全部オーダーして造る建具にしますが、この開き扉だけはメーカーの既製品を使います。
洋室の天井高は2m70cmもあります。
従いましてこの収納も床から天井まであるので、扉の高さ総寸は2m70cm弱になりますが、さすがにそのサイズは既製品では対応できないため、上下2分割で扉を取り付けます(リフォーム前も同じです)。
マンションは空間を購入するようなものですから、お客さまにとっては収納量が増えるのは嬉しいことですが、とは言え2m70cmもあると使いづらいでしょうね。
普通のご家庭で脚立を持っているとしたら、2尺(60cm)の高さだと思いますが、それでは上部の収納には手が届かないですよね。
親切設計なのか微妙なところです。



手前が廊下で奥が洋室2です。
洋室のジュータンは剥がし終わっています。



洋室2の部屋内です。
ジュータンを撤去した後は、当然廊下と段差が生じます。



この段差は事前の現調(現場調査)のときに測ってありますので、その対応はできています。
洋室2の床はフロアタイルを貼りますが、フロアタイルの厚みは3mm程度です。
現状の段差が画像のように約18mmあり、廊下は既存フローリングに無垢フローリング15mmを貼るので、段差は33mmに広がります。
33mmからフロアタイル3mmを引いても30mmあるので、ジュータン撤去後の床をある程度嵩上げしないと、段差があり過ぎて使いづらいですね。
ここの段差は10mm以下になる予定です。

続きます...。




アメブロでは写真が先頭の1枚しか表示されません。facebookでは画像欄に一覧表示されます。
ホームページの公式ブログでは、時系列的に写真をご覧いただけます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
株式会社アイネックス
http://www.inex-inc.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
167-0042
住所:東京都杉並区西荻北2-3-9コメットビル4F
TEL:03-6915-0337
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/mCJy2k
アメブロ:http://goo.gl/rYftp2
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆