株式会社アイネックス ホーム >  杉並区D邸~フローリングにフロアタイル増貼り&桐ウッドブラインド取付

マンションリフォーム施工事例

杉並区D邸~フローリングにフロアタイル増貼り&桐ウッドブラインド取付

築年数  : 13年
予 算  : 100万
主な工事:LDK・廊下:フローリングにフロアタイル増し貼り
カーテン・レースを撤去してウッドブラインド取付
トイレ:便器交換、CFをフロアタイルに貼替
ユニットバス・洗面台:コーティング
クロス:天井・壁貼替
下駄箱内部改造
リフォーム工事に限らず安くなって予算が余るということは、誰にとっても嬉しいことです。
しかし安かろう悪かろうでは本末転倒です。
ここでは品質を下げないで、リフォームを安くする方法をご提案します。

お客さまのリフォームのこだわり

・セカンドハウス的に使うマンションなのでリフォーム費用を抑えたい
・既存フローリングにフロアタイルを貼ってリフォーム費用を抑える(アイネックスのホームページを見て)
・カーテンではなくウッドブラインドを設置してオシャレにしたい
・便器は交換するが、ユニットバスと洗面台はコーティングでリフォーム費用を抑えたい

セカンドハウス的に使うマンションなのでリフォーム費用を抑えたい

リフォーム前の窓はカーテン・レースを吊るしていました。
床は廊下からリビングダイニングまでフローリングで繋がっている1LDKのマンションです。
このフローリングの上にフロアタイルを増し貼りすることで、リフォーム費用~フローリングの解体撤去工事費と
撤去材産業廃棄物処分費及びそれに付帯する現場経費などが削減されます。
ウッドブラインドを下ろしていますが、昼と夜ではこんなにイメージが変わります。
使用したウッドブラインドの羽は、桐材の淡いグレー色です。
今度は桐ウッドブラインドを上げたときと下したときです。
オヤレな雰囲気にしたいとのことで、フロアタイルの柄は木目ではなくストーン柄を貼りました。
フロアタイルは玄関を入って、廊下からリビングダイニングまで繋がっていて、リビングドアを開けると同じ色調でリビングダイニングが広がります。

便器を交換してクッションフロアーをフロアタイルに貼り替える

少し分かりづらいのですが便器の色はグレイです。
リフォーム前は手洗器付タンクでしたが、トイレの向かいが洗面室ということもあり、手洗器が付いていないタンクを設置しました。
その気持ち、とてもよく分かります。