株式会社アイネックス ホーム リノベーション工事竣工 Before&After バルコニーをサンルームにリフォーム

株式会社アイネックス 公式ブログ

2階建て住宅のリノベーション 居住空間の動線を考える in 杉並区

リノベーション工事竣工 Before&After バルコニーをサンルームにリフォーム

アイネックス小池です

長いあいだ、「2階建て住宅のリノベーション 居住空間の動線を考える in 杉並区」をご覧いただきましたが、今回で最後になります。
それではBefore&Afterの続きを見ていただきます。
■リノベーション前:2階平面図
■リノベーションプラン :2階平面図
■リノベーション後:寝室南側
最終回の今回は、架け替えた渡り廊下とバルコニーをご覧いただきます。
■リノベーション前:渡り廊下 ■リノベーション前:渡り廊下
リノベーション前の渡り廊下は都合のいいことに、引違い窓の左側がバルコニーへの出入り口になっています。
危ないので、右側の引き戸は動かないようにロックしてあります。

リノベーションプランを見ていただくと分かりますが、渡り廊下を架け替えて、約半間床面積を広くして、引違い窓の右側をバルコニーへの出入り口にリフォームします。
■リノベーション後:渡り廊下 ■リノベーション後:渡り廊下
新設した渡り廊下の踏み板は、階下の明るさを遮らないようにFRPグレーチングを使いました。
パンチングメタルの転落防止柵は、位置をずらして再使用しました。
■リノベーション後:渡り廊下
渡り廊下で真下を見下ろしています。

FRPグレーチングの格子は4cm角なので、下の様子がよく見えます。
■リノベーション後:渡り廊下
リノベーション前は開くことがなかった引き戸が新しいバルコニーへの出入り口になりました。
■リノベーション後:渡り廊下 ■リノベーション後:渡り廊下
■リノベーション後:渡り廊下
渡り廊下を下から見上げるとこんな感じで、その透過性がよく分かります。
■リノベーション後:渡り廊下と一階リビング ■リノベーション後:渡り廊下と一階リビング
■リノベーション後:渡り廊下と一階リビング
渡り廊下を半間ずらしましたが、リノベーション前となんら明るさには影響していません。
■リノベーション前:バルコニー ■リノベーション前:バルコニー
リノベーション雨のバルコニーは3方空いていたので、落ち葉や砂の吹き溜まりになっていました。
また、洗濯物にも砂がついてしまい、困っているとのことでした。
■リノベーション後:バルコニー サンルーム ■リノベーション後:バルコニー サンルーム
■リノベーション後:バルコニー サンルーム ■リノベーション後:バルコニー サンルーム
壁3面をガラス、屋根はポリカーボネイトにして、サンルームにリフォームしました。
これで落ち葉が溜まることもなく、洗濯物も汚れませんね。
通気性も考慮して、引違い窓を設置してあります。
■リノベーション前:1階リビング ■リノベーション後:1階リビング
いかがでしょうか?リノベーション前後では、1階リビングの明るさは変わりはないと思いますが....

長い間、「2階建て住宅のリノベーション 居住空間の動線を考える in 杉並区」をご覧いただきまして誠にありがとうございました。
■リノベーション前:1階平面図
■リノベーションプラン :1階平面図
■「きれい除菌水」なし ■「きれい除菌水」あり
■浄水器 ■浄水器 ■浄水器
■リノベーション前:建物東面縁側 ■リノベーション前:建物東面縁側



建物の東面は縁側になっていて、陽射しのせいで桧が完全に退色しています。

縁側の下が空いていて、ここに枯草や砂土が溜まるので、掃除が大変で面倒とのことです。
前の記事 ・・・・・・・・・・・ 次の記事